不定期更新の気ままなブログです。時々覗いてください(笑)


by gen2t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

厳冬期の剣岳・〇立山に行ってきました!

この厳冬期時の剣岳と立山は、何人も寄せ付けない厳しい、そして神々しい山に姿を変えている。積雪も山小屋を完全に隠すほどもあり、一番大変な季節なのです・・・・・

でもこれは北アルプスの立山・剣岳の話であって、今回私が登ったのは標高326Mの「新立山」別名権現山と、標高126Mの「剣岳」なのだ。
何れも福岡県の北部の位置する低山だが、三角点も設置してあり、れっきとした山なのだ。こういった有名な山と同名の里山を捜して登るのも楽しいかも知れませんね(笑)

先ずは宗像市の体験施設「正助ふるさと村」で肉まんさんと風来坊さんと合流し「新立山」に向かいます。明け方まで降っていた雨も丁度降り止んで、その合間を見計らっての登頂です。

この山には年間通して時間のない時やトレーニングがてらに数回は登っているのですが、今回のように野郎3人で登ったのは初めてでした(笑)登山道は良く整備されてはいるのですが、雨上がりの時なんかは滑りやすい土質で注意が必要です。傘を開くこともなく約1時間半の山歩きでした。まぁ今回は展望もなく山歩き云々より同行者の近況報告がメインでした。

下山後は筑豊の名所巡りをされるお二方とはお別れし、所用のある平尾台の方に向かうことにします。平尾台に向かう途中、以前から気になっていた「剣岳」にも登ってみることにします。城跡がある剣岳の山頂はベンチや展望台なんかもあり綺麗に公園整備されております。
それに標高126Mの山頂直下まで車道が延びていて、北アルプスの標高2999Mの劔岳と大違いで楽々登頂が出来ます(笑)でも、100Mをちょこっと越える山なのですが、一応「三等三角点」が設置されております。
e0166045_21122389.jpg


↑ 宗像市の体験施設「正助ふるさと村」


e0166045_2113985.jpg

↑ 山頂まで2KMの標識です。


e0166045_21154122.jpg

↑ 宗像市側の新立山山頂です。
  登山口から整備された歩きやすい登山道を約40分でくらいで到着します。
  此処の山頂は宗像市と宮若市の境界となっており、宗像市側は「新立山」
  なのだ。

e0166045_21163828.jpg


↑ 宮若市側の「権現山」の山頂です。
  三角点も設置されおり周辺も良く整備されております。山頂は桜の木で囲まれ、その時期に来れば、花見  も出来るし、天気が良けりゃ英彦山を初め、福智山等も  見渡す事ができる

e0166045_21174370.jpg


↑ 登頂ノートに記帳する肉まんさんと風来坊さんです。
 お二人とは久し振りの山歩きで、つかの間の時間を近況報告なんか話しながらの歩きでした。予定の六ヶ岳 は今度の宿題とし下山後は分かれました

e0166045_21365888.jpg


↑ 下山後に平尾台に向かう途中でいつも気になっていた「剣岳」にも登ってみました(笑)
[PR]
by gen2t | 2010-02-01 20:58 |