不定期更新の気ままなブログです。時々覗いてください(笑)


by gen2t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2009年 07月 06日 ( 1 )

宗像:城山でキノコ散策

自宅から車で15分のところにある城山。
市民に親しまれている標高370Mほどの里山なのである。
普段から1日1回以上登られている城山の「常連さん」や、市民の皆さんで賑わっているのですが、この時期の城山は県内外からの多くの登山者で更に賑わっています。

何故かって?
そう、この城山には珍しいキノコの女王と言われている、「キヌガサタケ」が沢山見られるのです。昨年も県内の山友さん達と訪れ、昨シーズン最多の14本も見ることが出来て感動の年でした。と、言うことで今年も「昨年の感動を再び」と銘打って多くの山友さんと出かけてきました。昨年のメンバーに加え、今回は宮崎からyamask会長率いる「山好クラブ」の健脚女性4名も合流し、きのこさん以外のクラブメンバーは城山を基点に金山~孔大寺山~湯川山と累積標高差も1400M近くある「宗像四塚」を縦走されていきました。この時期の縦走は湿度、ヤブ蚊との戦いでもあり大変だったことでしょう。

縦走メンバーと別れた後、きのこさんたちと城山周辺でキヌガサタケを探します。結果的にはウスキキヌガサタケ(黄色)もキヌガサタケ(白色)も見ることが出来、宮崎から遠路お越しくださったきのこさんに見てもらえてホッと胸をなでおろしています(笑)


e0166045_1232585.jpg



あと30分早けりゃ素晴らしい状態で見れたであろう、ウスキキヌガサタケです。
レースのドレスは萎み、虫達に食べられ始めていました。
e0166045_1284667.jpg



これはキヌガサタケ(白)のたまごです。
e0166045_12135764.jpg


e0166045_1217743.jpg



たまごの殻を割りキヌガサタケがニョキニョキと大きくなっていきます。
e0166045_12201375.jpg



伸び切った後からレースのドレスが出てきます。

e0166045_12223416.jpg


キノコの女王様をドレスの裾から覗き込んで見ます(笑)
e0166045_12255814.jpg




今日(6日)は公休日で会社は休みでした。
8時半ころ城山に出かけてきましたが、正面登山道では見つけることは出来ませんでしたが、登山口近くの竹林の中で白色のキヌガサタケが数本顔を出していました。
まだまだキヌガサタケの季節は続きますから、暇を見つけて観察に出かけてみたいですね。
[PR]
by gen2t | 2009-07-06 11:08 |