不定期更新の気ままなブログです。時々覗いてください(笑)


by gen2t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

トムとジェリー

我が家は四人家族です。
それに私のハンドルネーム「GEN」の由来となりました雑種犬の”げん”もいます。
それにもう一匹ハムスターの”シロ”がいます。
掲載画像のハムスターがそうです。
後ろで興味深そうに見ている茶色のネコはお隣の家の”カポ”です。
この”カポ”はたびたび私の家に遊びに来ては時々お泊まりもしていきます。

私が中学生の頃かな?
「トムとジェリー」というアメリカのアニメがありました。
ネコとネズミの化かし合いで、最後はネコのトムがコテンパにやられるというパターンです。

我が家でのこの光景を見ていたら、懐かしい「トムとジェリー」を思い出してしまいました。
[PR]
by gen2t | 2007-11-30 22:33 | ペット

登り優先?

先日、屋久島を歩きました。
淀川登山口から入山し、淀川小屋で1日目、
黒味岳や宮之浦岳を登り新高塚小屋で2日目の小屋泊でした。

三日目は縄文杉を見て後は下るだけです
ココのくだりに問題がある訳です。
当然私も「登り優先」というマナーはしっています。
その時々の状況で臨機応変に対応していますが。

ただこの時期小屋泊まりの登山者が、夜が明けて明るくなった縄文杉を見て下り始める頃に、日帰りの縄文杉ツアーの観光客が沢山のガイドさんに連れられ、驚くような沢山の人数で登ってくる時間とかち合うようになります。5人グループ、8ニングループ、10数名のグループなどなどが何グループも連なって登ってきます。
多い時は30人を越える時もありました。
狭い登山道ではすれ違う場所は少ないです。
上で待っていても中々大人数ですれ違うのに時間が掛かります。
それを待っている間にも次のグループが上がって来ます。
途切れる事がありません。

私が隙を見てすり抜けようとすると「ガイド」らしき男性が「登り優先だろう」と睨み付けます。
その後ろではお金を払い「ガイド」に連れられている観光客は私共が待っているのを知ってか知らずか分かりませんが立ち止まりザックの中のペットボトルをやり取りしています。
お金を貰った自分のお客さんにはマナーは必要無いのですか?
屋久島に住み、観光客相手に生計を立てられているであろう「ガイド」。私も貴方の住むこの島で貴方には直接お金は渡しませんが
間接的に随分とお金を使っている観光客なんですよ。
屋久島にお金を落としていく観光客の一人なんですよ。
何か間違っていませんか?
殆ど途切れる事のない行列を永遠と待つのですか?

ただ、屋久島の全ての「ガイド」がこんな「ガイド」ばかりでもありません。
途中の別のグループの「ガイド」が一旦列を止め、上で待つ10人ほどの登山者を降ろしてくれます。
「少し強引に下らないと今日帰れるかどうか分りませんよ」
すれ違いざまに言ってくれました。

「マナー」も確かに大事です。
また、「臨機応変」も大事です。
[PR]
by gen2t | 2007-11-25 22:30 | 想う事

地球温暖化

夏の暑いのと冬の寒いのとはどちらの方が良いか(好きか)?

私は暑いのは苦手ですが、寒いのは結構我慢できる方だと思もいます。
ただ我が家では私以外は寒がりの様で、他の家庭より早く暖房器具は出しているでしょう。

つい最近まで暑い暑いと嘆いたいたのに福岡もここ数日寒い日が続きます。
それまでも我が家では電気カーペットに続き、電気コタツまで登場していました。
ここに来て我が家の暖房の最終兵器のガスストーブも今シーズン初登場です。

十数年前に自宅を建てたとき、リビングにガスの配管を引いていました。
当時はまだ卓上のカセットガスコンロなど普及していませんでした.
鍋物などをする時など便利だろうと引いていたんですね。
しかし、ここ数年は化石燃料の高騰で家内はストーブは灯油よりガスの方が経済的だと喜んでガスストーブを使用しています。

しかし、まだ冬は始まったばかりです。
気象庁がちょっと前に発表していた3ヶ月予報じゃ今年の冬は寒くなるらしい。
個人的には寒くなり雪が沢山降って貰いたいと思っているのだがどうなることでしょうね?

この三つの暖房器具を同時に使用することはひと冬のうちそう何日もないんですが
たまに暖房器具を全部使用し、電灯、TV,パソコンなどなどを同時に使用するときもあります。
そんな時に我が家ではいったいどれだけの二酸化炭素を排出しているんだろう?

現在、世界規模で叫ばれている”地球温暖化現象”。
温暖化、温暖化と叫ばれていますが、地球温暖化現象とはいったい何に?

実を云うと私もよく分かっていないのですが、ちょっと調べてみました。
普通太陽光は地球表面で殆ど反射されています。
ただ自動車や工場などから排出される二酸化炭素やフロンガスなど、
俗に言う温室効果ガスが大気圏内に層をなして残留し、
地球表面で反射された太陽光が再び温室効果ガスの層に反射され大気圏内に残り、
それで地球全体の温度が上がるという事らしいです。

地球温暖化現象がもたらす影響とし、気象の変動では海水温が高いため台風の巨大化。
また南極や北極、それに氷河などの氷が溶け出し、それにより海水面の上昇。
それに伴い海抜の低いところは海水面下に水没する恐れが指摘されているようです。
また、植物などの分布状況が激変し、今ある世界の農業が行えない状況にも成りかねない事態に成るかもしれないそうです。

そういった地球全体の危機的状況を食い止めようと、現在世界中で原因となる二酸化炭素の排出を減らす取り組みが行われています。
そういった世界中の流れの中でこれから我が家も少しでも二酸化炭素排出の原因となる電力の使用を抑制して行かなければ成らないでしょう。
[PR]
by gen2t | 2007-11-21 22:27 | 想う事

紅葉

今年も多くの登山者を楽しませてくれたであろう紅葉。

例年よりも遅れ気味に始まった紅葉前線ですが
いざ紅葉し始めると見る見る一気に進んだ感のある今年の”紅葉の祭典”でした。

毎年そうですが、あっちこっちの山から届く紅葉情報が気になりますが限られた休日や天気の具合もありまして、そのや山の”見頃”の時期となかなか噛み合いません。

11月の下旬ともなれば紅葉も麓の人里まで降りてきます。あれほど多くの登山者で賑わった山も今はひっそりとしているはずです。
登山者の眼を楽しませてくれた木々は葉を落とし、殺伐とした景色が広がっているでしょう。しかし、その落ち葉をカサカサ音を立てながら歩くのも、また気持ちが良いものです。それまで見えにくかった景色も見えるようになり、新しい発見もあるかもしれません。
その落ち葉も何年か何十年か後には腐葉土となり、再びその森を豊にしてくれるはずです。

これからは山に登らない人、登りたくても登れない人達の目も楽しませてくれる事でしょう。寺院仏閣や公園など良く手入れたもみじなどの紅葉も確かに綺麗です。しかし、個人的には山肌を彩るブナやカエデ、ドウダンツツジなど不規則な配置のものが好きです。
下からじゃなく、足元に広がる錦秋の絵巻を見下ろすのがたまりませんね。

画像は私の会社の駐車場に五本あるケヤキの一本です。
すっかり良い具合に色づいています。
観賞するには丁度良いのですが、毎朝の落ち葉掃きが大変です。
[PR]
by gen2t | 2007-11-19 22:22 | 想う事

携帯電話

今朝、犬の吠える声で目が覚める。
時計を見ると・・・・
ガ~ン!7時を少し回っていました。
本当は5時半起床の予定でした。

今日は寒気が南下して寒くなるとの予報でした。
それでもお天気は何とか持ちそうなので、
紅葉も丁度見頃じゃないかと、大分県の国東半島の標高は低いが痩せた岩尾根歩きを楽しめる”田原山”に行く予定でした。

昨晩、ザックに必要な物を詰め込み、山靴と車に積み込んで準備はバッチリの筈でした。
そして寝る前に携帯電話のアラームも5時半にセットして・・・・・

昨日、仕事帰りに「バイオハザード」を見てきました。
上映前に携帯をマナーモードにセットします。
なかなか面白い映画でした。
見終わってもマナモードを解除するのを忘れてしまい
今朝、セット時間になってもアラームの音が鳴らなかった訳です。

先週も英彦山に登るべく予定で登山口まで出かけたのですが
登る準備をしている時に携帯が鳴ります。
広島に住む友人からです。
福岡に所用で出掛ける途中、自宅に寄るとの事です。
別所駐車場から英彦山は良い具合に色付いていました。
仕方がありませんが、直ぐに自宅に帰ります。

確かに十数年前ならこんな事は無かったのでしょう。
今の様に携帯が必需品になった時代ですから仕方が無い事でしょう。

そう云う訳でこの二週間は携帯電話に振り回された二週間でした。
[PR]
by gen2t | 2007-11-12 23:00 |