不定期更新の気ままなブログです。時々覗いてください(笑)


by gen2t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

クライマーズ・ハイ

e0166045_20324145.jpg クライマーズ・ハイとは「興奮状態が極限にまで達し、恐怖感がマヒする」状態を意味するそうです。ロッククライミングで高度による緊張⇒恐怖⇒興奮、そして麻痺してそれまでの恐怖感が完全に消え去ってしまう事らしい。

単独航空機事故としては世界最悪の大惨事となり、520名という尊い命を奪ったあの「日航機墜落事故」から早くも23年目の夏がきました。

映画「クライマーズ・ハイ」はこの航空機が墜落した群馬県の地方新聞社、「北関東新聞社の編集局が主な舞台となっている。実際に事故を取材した記者の体験が基になっているだけに、報道を巡る人間模様はリアルである。主人公の堤健一演じる悠木は、報道の全権を任されながら、使命感に燃える現場の記者と、連合赤軍事件など過去の栄光にしがみつく編集幹部との間で葛藤する。何度も重要な決断を迫られる悠木の心理が、ずっしりと伝わってくる。事故に対する紙面の取り扱い、締め切り時間を過ぎてまで現場の記者からの報告を待ち、印刷、販売部など社内でも混乱が起きる。そんな墜落から一週間の地方新聞社編集局内の個性ある各ポジションの人物の思惑が激しく交差する人間・社会派映画です。

主人公が訳があり疎遠となった息子との絆を取り戻そうと、谷川岳、一ノ倉沢のロッククライミングを交えながら物語は進んでいきます。

見終えた感想は◎でした。編集局内の人間模様は見ものですね。機会があれば原作も読んでみたいと思います。
[PR]
by gen2t | 2008-07-19 20:29 | 映画

ブラックブック

WOWOで撮りためていた映「ブラックブック」をみました。
殆ど予備知識なしで見た映画でしたが、見終えた感想は◎でした。
オランダ、イギリス、ドイツと三ヶ国製作の作品です。

第二次世界大戦最中ドイツに占領されたオランダが舞台です。
ドイツ・ナチスに家族を殺され、過酷な運命に翻弄されながらも復習に命を懸けるユダヤ人女性の物語です。
戦争映画じゃなくどっちかといえばサスペンス系の映画でしょう。
しかし、ユダヤ人、迫害、ナチス、スパイ、レジスタンスと考えさせられる作品でした。

e0166045_2029267.jpg
[PR]
by gen2t | 2008-07-13 14:26 | 映画

久し振りの更新です

e0166045_20255591.jpg 最近、この雑記帳は全然更新もせず「ほったらかし状態」が続いていました。先日、山歩きをした時に同行者の一人から「GENさん、最近”雑記帳”の方は全然更新されていませんね。」そう言われたので「何かせにゃいかんな」と反省します。大体このブログは私が見た映画、DVDの感想などを好き勝手に書いています。最近も何やかんやと本数は見ているんですが、余り記憶に残るようなものはありませんでした。

そんな中、TV衛生放送のWOWOで「インサイダー」を放送していました。確か日本公開は2000年だったと思いますが、劇場で見て凄く良い映画で記憶に鮮明に残っています。”インサイダー”とは”内部告発”の事です。現在私達の回りで、毎日のようにTVで報道されている、食品の偽造問題の発覚は、殆どこの内部告発によるものと言われています。この映画はアメリカで実際にあった大手煙草会社の内部告発の実話です。登場する人物も会社も実名で登場します。

内部告発者を演じるのが後に「グラディエーター」でアカデミー・主演男優賞を獲得したラッセル・クロウです。またこの内部告発をメディアを通じ、大手企業の隠蔽工作を暴こうとする、人気報道番組のプロデューサーを演じるのが、ベテラン俳優のアル・パチーノです。

この映画の最大の見所は、会社の秘守義務を盾に告発者に圧力を掛ける大手企業。その圧力に潰されそうになる告発者、それを守り通そうとするプロデューサー。この三者の迫真に迫る駆け引きが、何とも迫力、緊迫感がズシッと伝わってくる映画です。私がこれまで見てきた数多くの映画の中でも、五本の指に入る良い映画でした。TVのブラウン管で改めてみても、8年前にスクリーンで見た迫力や緊迫感は十分感じられました。

ついでに3月からこれまで、スクリーンで見た映画の個人的な独断と偏見タップリの私の評価です。

○ ライラの冒険 黄金の羅針盤  
△ 魔法にかけられて                     
○ バンテージ・ポイント 
○ マイ・ブルーベリー・ナイツ   
△ クローバーフィールド 
◎ ゼア・ウィル・ビー・ブラッド
△ ミスト
○ 最高の人生の見つけ方
△ ラスベガスをぶっつぶせ
△ インディージョーンズ  クリスタル・スカルの王国
◎ ノーカントリー   
[PR]
by gen2t | 2008-07-01 20:22 | 映画