不定期更新の気ままなブログです。時々覗いてください(笑)


by gen2t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2009年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

18本でした

特典で手にした行きつけの映画館の「一ヶ月無料鑑賞パス」です。

そうです。
文字通り好きな時間に上映中の映画をタダで観れる特典なのです。

でも平日の仕事帰りの鑑賞は翌日の仕事のことを考えるとなかなか見る気になれず、やはり休日前の週末に集中してしまいます。
そんな時、時間が都合よく噛み合えば立て続けに3本なんて事も度々です。
3本目の終了時間が深夜2時なんて事も良くある事でして、3本目に面白くない作品に当たると睡魔と闘いながらの鑑賞で大変です。実際仕事より大変な時もあり、体力勝負です(笑)

で、今回は前回より2本多い18作品を鑑賞する事ができ、これまで何回か利用した「一ヶ月無料鑑賞パス」の中では最高本数です。
しかし、個人的な感想をひとことで言うと、11月は良い作品が少なかったかなぁ~。

■ なくもんか

■ ニュームーン/トワイライト・サーガ

■ E.YAZAWA ROCK

■ イングロリアス・バスターズ

■ 2012

■ 大洗にも星はふるなり

■ きみがぼくを見つけた日

■ 僕らのワンダフルデイズ

■ Disney'sクリスマス・キャロル

■ スペル

■ ソウ6

■ マイケル・ジャクソン THIS IS IT

■ カイジ 人生逆転ゲーム

■ サイドウェイズ

■ 風が強く吹いている

■ ファイナル・デッドサーキット 3D

■ 私の中のあなた

■ 沈まぬ太陽

でも、「沈まぬ太陽」は良かった。是非原作も読んでみたいと思うし、DVDが出たら多分もう一度見るだろうと思う。
また、「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」も良かった。これまでマイケルの事も良く知らないでゴシップなネタの提供者としか見てなかったのだが、彼のステージにかける情熱には妥協は無く、裏返せば観るもの聞くものに感動を与え、素晴らしいミュージシャンだと認識させられた。
また、クエンティン・タランティーノ監督の「イングロリアス・バスターズ」
この作品と監督にはは賛否はあろうかと思いますが、私は良かったと思います。
それより昨日見てきたジョニー・デップの「パブリック・エネミーズ」は面白かったなぁ~。

これから年末、年度末になり仕事のほうも忙しくなり、映画を見る機会が少なくなるだろうなぁ~。まぁ、とにかく時間を作ってこれからもせっせと映画館に通う事にしよう。
[PR]
by gen2t | 2009-12-13 18:45 | 映画