不定期更新の気ままなブログです。時々覗いてください(笑)


by gen2t
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

登山計画書の重要性

ご存じでしょうが、「登山届計画書」には住所、氏名、電話番号の他に自分の歩く予定のコース、宿泊予定地等も記入して登山届箱に投函する訳です。
当然自分達に対して捜索願が出された時に、この計画書を元に捜索が行われる訳です。

先日の北アルプス遠征から6日に無事帰宅し、楽しかった山旅の余韻に浸っていた10日の事でした。岐阜県警・新穂高登山指導所より連絡があり、行方不明者の情報提供のお願いでした。私が出した計画書の電話番号を見て掛けて来られたのであろう。私共と同じ日に入山された方の情報を集めているとのことでした。家内が電話を受け、私のほうに連絡をしてきました。

今回の警察から、行方不明者の服装、ザック、特徴などをを告げられて、「見かけなかったか」「同行者も含めた、撮影画像のチェックを」の依頼だった。一応同行メンバーに知らせておいたが、今回は結局警察側には有力な情報は提供できなかったが、もし、私達が何処かで遭遇し、その情報を提供できたとすれば捜索範囲の絞込みが出来、行方不明者の早期発見に貢献できるかもしれない。

自分達に何か有ったときの捜索がスムーズに行えるために提出していた計画書ですが、今回の様に他の行方不明者の捜索の一助ともなり、やはり登山計画書の提出は大事なことだと認識させられる今回の電話だった。
[PR]
by gen2t | 2009-08-14 17:06 | 想う事